「ニッポンの国宝100 29号」


あなたは、いくつの顔をもっていますか。 社会人、親、夫or妻、兄姉、友人、恋人などという表向きの顔とは別に 多面性という字の通り、

人にはいろいろな面=顔があり人格があるのかもしれません。

たくさんの顔を統合したひとりの自分。 ひとりの人間の中にある11の悪や苦しみを取り除き、かわりに11の喜びや幸せを与えるという役目を持っているという十一面観音。

類まれな美仏「向源寺十一面観音」> 数ある十一面観音の中でも最も美しいとされている向源寺の十一面観音像。 「湖北」と呼ばれる琵琶湖の北(鬼門と呼ばれ古くから多くの寺院があるところ)にある向源寺にあるふっくらたおやかでありながら力強さを合わせ持つ美しい像です。 「姉川の戦い」から守ろうと集落の人々が地中深く穴を掘り、像を埋めて難をのがれたという美談も!

「国宝解体新書」ではその琵琶湖畔に注目。湖北にあつまる素朴でやさしい観音様をご紹介します。鬼門の湖ってなんだかミステリアス⭐️ 去年琵琶湖に行ったので見てくればよかったな〜!

極め付きの中国絵画「紅白芙蓉図」>

12世紀後半、中国南宋の宮廷に仕えた画家・李廸の描いた名品。 空気をはらんだような芙蓉は「酔芙蓉」とよばれるもので 朝は白く昼にかけては酒に酔ったように次第に赤みを帯び、やがて夕方には深紅に染まるというなんともエロティックな芙蓉!! 時が移ろい変容する様子が2幅に描かれています。

「国宝原寸美術館」では、絹に描かれた繊細なタッチの花びらを3倍フォーカス! 花をモチーフにして絵を描く方、多くいらっしゃるとおもうのでぜひぜひ参考になさってください^^ 「国宝 世界VS日本」では、フリューゲルとの「花の巨匠」対決! 花を描くことで時間や死生観まで描いてしまうのですね〜 ブログも更新しました! https://www.hamanaka.pro/blog ========================= アートディレクション/濱中茂治 デザイン/肥田花織 ========================= 週刊ニッポンの国宝100 公式サイト https://www.shogakukan.co.jp/pr/kokuhou100/

NEW!

ARCHIVE

SERCH

MEDIA

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
RSS Feed

COUNTER

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon